会社にばれない秘密で相談

会社にばれない秘密で相談

会社にばれない秘密で相談

借金のことを会社に知って欲しいと感じる人は一人もいません。
基本的に借金をしているということは人に知られたく無いものですし、勤め先となるとなおさらのことでしょう。
そのため「会社にばれないように借金の相談をしたい」という人はかなり多いのですが、実際のところ借金の相談をしていることが会社にばれるということの方が少ないでしょう。
例えば現在借金の相談を受け付けている先としては弁護士事務所や司法書士事務所、法テラスと言ったところがあげられるのですが、これらの事務所は個人から相談を受けた際に必ず守秘義務を守らなくてはなりません。
その業務において必要性が認められないと個人の相談の内容を関係ない別の誰かに伝えることは出来ませんし、仮に相談者が勤める会社から直接聞かれたとしても守秘義務があるということで情報開示を断ります。
従って相談をするという場合にはこうした守秘義務をしっかり守ってくれる専門家にすれば、誰にも知られずに相談をすることが可能となるわけです。
むしろ会社にばれないようにということであれば相談は先送りにしないで早く行った方が良いでしょう。
もし差し押さえが始まってしまうと会社に対して給与差し押さえの通知が送られることになりますから、こうなってしまった場合間違いなく会社に借金の事実が知れ渡ることとなります。
借金問題を誰にも知られずに解決したいと思うのであればこそ、早め早めに動いて対処をして行くことが大切だと覚えておくようにしてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ