市役所に借金相談をする方法

市役所に借金相談をする方法

市役所に借金相談をする方法

消費者金融業者やクレジット業者から多額の借金を抱えてしまった場合には、債務整理を行う必要があります。しかし、多くの人は債務整理の方法を知らずに苦しみながら毎月借金を返済し続けています。このような状況にまで陥ると、債務を返済して借り入れて、また借金をするという自転車操業状態に陥っていますので、債務は減るどころか逆に増えてしまいます。早急な債務整理(自己破産、個人再生、任意整理、過払い金返還請求)が必要ですが、その人の状況によって行うべき債務整理は異なります。このような借金相談は身近な人にはし辛く、また弁護士事務所での相談についても行き辛いということがあります。そのような場合、非常に気軽に借金相談をする場所や方法は存在します。それは市役所などの市町村役場です。ほとんどの市町村役場では、このような借金の相談や生活に関する相談などを取り扱う部署が置かれています。また、このような役場の部署以外にも、役場内や公共施設などで弁護士や司法書士などの専門家が定期的に無料相談会などを実施しているケースが多く、このような無料相談会を利用する方法もあります(役場職員が無料相談会を案内してくれるケースも多くあります)。ただし、市役所の相談部署などに相談しても自己破産などの債務整理手続きまでは行ってくれません。実際の債務整理手続きについては自分で行うか、弁護士や司法書士などの専門家に依頼するしか方法はありません。市役所などはあくまでも借金相談のみの場所なのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ